toggle navigation
2021年02月06日
ブログ

昭和8年のまんま!河津町に最強レトロ温泉♨

なかなかTVに出ない、知る人ぞ知る温泉宿!これまで取材を受けてこなかったそうですが、3丁目の昭和だからということで今のご主人の代になって初のTV取材を受けて下さいました(2018年取材)

峰温泉花舞竹の庄さんです。20年前から素泊まり専門のお宿となっていますが、そのつもりで行くと、あまりの豪華さに圧倒されます!

昭和8年の木造そのまま!建築物としても素晴らしい

和洋折衷の素敵なロビーでした。

一度訪れたら何度も訪れたくなるという

宿の売りが昭和8年そのままの浴室

木枠ガラス窓と、

昭和初期の手焼きタイルに囲まれた

ひのき風呂の温泉(*Ü*)ノ”

無色透明で熱めのお湯肌がすごく潤うそう

 

タイルという不思議な組み合わせが

全体的に不思議な雰囲気を作り出しています。

焼きムラが昭和初期ならでは。

木製の窓がぐるりと囲い、

ゴツゴツしたワイルドな木の柱。

隙間風もいい味出してました。

“組子”と呼ばれる釘を使わない手法です。

複雑なガラス窓ですね。

ゴツゴツした木と、ポップなタイルという

異質の組み合わせが不思議で素敵な空間。

ちなみに温泉は、この木造建築の2階にあります。ポンプもそんなに普及していない昭和8年にどうやって2階に??それには、河津町の中でもこの場所ならではの理由が!!

 

定時になると吹き出す!東洋イチ♨峰温泉の大噴湯

大正15年11月22日正午、爆音と共に地上約50mの上空を突き刺し誕生しました。以来約90年ひとときも絶えることなく吹き上げ続けています。毎分600リットル100度の温泉が高さ30mまで噴き上がる自噴水です。(公式資料より)

 

30m噴き上がる自噴泉だからこそ、木造旅館の2階に、素敵な浴場を作ることができたのです。

この温泉を使って、名物♥大噴湯たまごを作ることもできます。卵は売店で買ってね♪たまたま役場の方がいらっしゃり、いい加減なわたしのために「14分」キッチリはかって下さいました。さらに、アツアツでヤケドしたら困るので、卵の殻はカメラマンが剥いてくれたよ過保護。

14分をしっかり守ろう!ほんのり硫黄の香り。

ベンチの下は源泉かけ流し!

尻湯♨初体験!!

※新型コロナの影響で、(1/18~当面の間、休業します)とのことですので、もし行きたい!という方は確認してから計画を立てて下さいね。

今年は、河津桜まつり初の中止となってしまいました。でも、どうしても泊まりたいお宿があって、近々プライベートで行く予定なので河津川沿いの状況を調べました。桜並木周辺の通行止めは行わず、検温徹底・川沿いの遊歩道で一方通行規制徹底など、感染拡大防止に努めるとのことですので、河津桜も見に行くことにしました。またブログで報告しますね。明日も早番なので、そろそろ寝ます(-_-)zzz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 件のコメント

  • パル さん

    ピンクが似合うみのりん(^_^)
    桜ともバッチリですね(≧▽≦)

  • ピンクのモーツァルト さん

    みのりんの入浴シーンって見たことないけど、SBSのアーカイブスにある?

  • アンブレラ さん

    小沼さんこんばんは。
    ロケ先でもスタッフさんが過保護に護ってくださるとのこと、ひとえに小沼さんのお人柄ゆえかと。
    それにしても尻湯というのは尻ませんでした。これで今夜も安心して眠れます。今夜も更新有り難うございました…
    (つA`)オヤスミー

  • たまじん さん

    伊豆には何度か遊びに行った事がありますが、河津に峰温泉があるのは知りませんでした。
    もちろん、峰温泉に風格がある旅館がある事も今回、初めて知りました。
    しばらくはコロナの影響で、伊豆に行く事も出来なそうですが、旅行が出来るようになったら、ゆっくり過ごしに行きたいです。

  • naonao さん

    赤いタイルがアクセントですごくいい味出してますよね。しかし、昭和初期の浴室そのままなんてすごいですよね。みのりんの昭和ブログ大好きです♡♡

  • jam さん

    温泉いいなぁ
    源泉は隣の大墳湯からの引湯
    温泉表示はナトリウム-塩化物 弱食塩泉、メタケイ酸208㎎、成分総計2359mgの優れものみたいです
    phは8.5
    組子檜風呂も珍しいですね
    宿にはさすがに14インチブラウン管TVはないにしろ、ダイヤル式白電話があるそう
    自分の薬害も治るかなぁ?

  • まさこ さん

    親戚が、河津町を取り上げて下さって喜んでいました!河津町はさくら祭りの時くらいしかスポットが当たらないのですが、濃く、しかもみのりんが取り上げて下さったので大騒ぎだったそうですよ。みのりんのロケはいつも楽しいです。