toggle navigation
2021年01月27日
ブログ

【絶滅危惧種】たぬきケーキ 静岡県には、まだまだ生息!σ((=゚エ゚=))

昭和愛されスイーツ❤たぬきケーキ

 

30代後半がギリ知っているラインでしょうか?

たぬきケーキをご存知ですか??これです↓↓

スポンジの上にバタークリームでたぬきの形を作り、チョコレートコーティング。アーモンドなどを使って顔を仕上げるケーキです。私の取材によると、昭和30年代後半~40年代前半に誕生(発祥地は定かではないが、昭和42年に地方で確認されている)、たぬきケーキのピークは昭和50年代です。その後、ケーキの主流はバタークリームから生クリームへ(昭和56年生まれの私はまさに過渡期)。コンビニが全国に乱立し、「町のケーキ屋さん」よりも「おしゃれなパティスリー」が増えることにより、今ではたぬきケーキを作るお店は少なくなってしまいました。まさに、ケーキ界の絶滅危惧種です。

そんな中、今でも一体一体手作業で丁寧に作るお店を

私は取材してきました。まず、静岡県吉田町の老舗。

創業は大正8年!

時代に合わせたお洒落なスイーツと昭和ケーキが共存!

たけうちさんのバタークリームは軽くて滑らか、スポンジもふわふわでとっても美味しいたぬきケーキでした。おひとつ310円(税別)。ぜひ、ご賞味あれ!

【公式HPより】

和洋菓子処たけうち

住所:吉田町住吉2004-2

電話:0548-32-0343

 

 

 

 

静岡市の国1沿い、常葉大学草薙キャンパスの近くに

進化系たぬきケーキを作っているお店を発見!

 

ケーキの前に、

外観!!!!!꒰ ꇐω ꇐ๑꒱۶!!!!!!

×お菓子の 月堂

○お菓子の日月堂

 

突っ込みどころ満載のヒサシに出迎えられました

ついに全部なくなった!

取材させて頂いた際「大変失礼ですが、外観をイジってもいいですか?」と聞いて、しっかりイジらせていただいたところ、今やすっかり日月堂リラさんの名物になっているそう。「あ!これだ!!」と外観の写真を撮っていくお客さんもいたりして!真面目な話…外観を整えるお金があるならば、それをケーキのクオリティ向上にまわし、お客さんに還元したい、とご主人はおっしゃっていましたよ。

進化系とは「タXmas

 

 

じゃーじゃーん!!

今や珍しいたぬきケーキを求めて

「たぬきケーキ巡り」をしている人たちも。

ホールは珍しい!と

青森県から来たお客さんもいたそうです。

ここのたぬきは、みんな美形

誕生日、ひな祭り、母の日・・・などシーンに合わせてホールたぬきケーキを作ってくれますよ。日月堂リラさんの公式HPがありますので、こちらを参考になさって下さい。しかも!!クール便で発送も行っています。昭和と現代をうまく融合していて素晴らしいですね。

↓ ↓

https://nichigetsudolilas.web.fc2.com/

ひさしはアレなのにHPは超しっかりしてる(笑)

カットするとこんな感じ

 

特別に、たぬきケーキを作らせて頂きました。たぬきが激減してしまった理由もわかるほど、手間のかかる作業でした。それでも、たぬきケーキを愛し、作り続けるお店の皆さんの愛が伝わってきます。

結果は、撃沈

左の頭の尖ったのが小沼作。

 

バタークリーム世代の皆さんには懐かしく、

昭和後半以降に生まれた若者には新しい。

町の片隅でひっそり暮らしているたぬき、みーっけ

おまけ

去年、日月堂リラさんのケーキが銀幕デビュー!
静岡がロケ地、清水が生んだスター広瀬すずさん主演の映画『一度死んでみた』で、日月堂リラさんのクリスマスケーキが登場しています!広瀬すずさん・吉沢亮さんが食べたケーキに出会えますよ♥

 

【公式HPより】

日月堂リラ

静岡市清水区中之郷3-5-40

054-345-7641

月曜定休

 

 

今日は大好きな昭和レトロなお話でした

 

 

大切なお友達からプレゼントを頂きました

ドキドキの開封

高級タオル~

呉服町通り三保原屋さんのイチオシ商品だそう。

あぁぁぁ嬉しいありがとうございます。

 

こういった日用品にとんじゃかない私は、

○×米穀店 とか △○建設と書かれた

「粗品タオル」でゴシゴシ顔を拭くガサツ女なので

こんな上等なタオル、手にしたことありません(;’‘)

使うの楽しみ!!

 

 

 

明日も早番、3:45起き

さてそろそろ寝る支度

いつも、ブログにコメントありがとうございます

アーカイブ

カテゴリー