toggle navigation
2021年01月27日
ブログ

【絶滅危惧種】たぬきケーキ 静岡県には、まだまだ生息!σ((=゚エ゚=))

昭和愛されスイーツ❤たぬきケーキ

 

30代後半がギリ知っているラインでしょうか?

たぬきケーキをご存知ですか??これです↓↓

スポンジの上にバタークリームでたぬきの形を作り、チョコレートコーティング。アーモンドなどを使って顔を仕上げるケーキです。私の取材によると、昭和30年代後半~40年代前半に誕生(発祥地は定かではないが、昭和42年に地方で確認されている)、たぬきケーキのピークは昭和50年代です。その後、ケーキの主流はバタークリームから生クリームへ(昭和56年生まれの私はまさに過渡期)。コンビニが全国に乱立し、「町のケーキ屋さん」よりも「おしゃれなパティスリー」が増えることにより、今ではたぬきケーキを作るお店は少なくなってしまいました。まさに、ケーキ界の絶滅危惧種です。

そんな中、今でも一体一体手作業で丁寧に作るお店を

私は取材してきました。まず、静岡県吉田町の老舗。

創業は大正8年!

時代に合わせたお洒落なスイーツと昭和ケーキが共存!

たけうちさんのバタークリームは軽くて滑らか、スポンジもふわふわでとっても美味しいたぬきケーキでした。おひとつ310円(税別)。ぜひ、ご賞味あれ!

【公式HPより】

和洋菓子処たけうち

住所:吉田町住吉2004-2

電話:0548-32-0343

 

 

 

 

静岡市の国1沿い、常葉大学草薙キャンパスの近くに

進化系たぬきケーキを作っているお店を発見!

 

ケーキの前に、

外観!!!!!꒰ ꇐω ꇐ๑꒱۶!!!!!!

×お菓子の 月堂

○お菓子の日月堂

 

突っ込みどころ満載のヒサシに出迎えられました

ついに全部なくなった!

取材させて頂いた際「大変失礼ですが、外観をイジってもいいですか?」と聞いて、しっかりイジらせていただいたところ、今やすっかり日月堂リラさんの名物になっているそう。「あ!これだ!!」と外観の写真を撮っていくお客さんもいたりして!真面目な話…外観を整えるお金があるならば、それをケーキのクオリティ向上にまわし、お客さんに還元したい、とご主人はおっしゃっていましたよ。

進化系とは「タXmas

 

 

じゃーじゃーん!!

今や珍しいたぬきケーキを求めて

「たぬきケーキ巡り」をしている人たちも。

ホールは珍しい!と

青森県から来たお客さんもいたそうです。

ここのたぬきは、みんな美形

誕生日、ひな祭り、母の日・・・などシーンに合わせてホールたぬきケーキを作ってくれますよ。日月堂リラさんの公式HPがありますので、こちらを参考になさって下さい。しかも!!クール便で発送も行っています。昭和と現代をうまく融合していて素晴らしいですね。

↓ ↓

https://nichigetsudolilas.web.fc2.com/

ひさしはアレなのにHPは超しっかりしてる(笑)

カットするとこんな感じ

 

特別に、たぬきケーキを作らせて頂きました。たぬきが激減してしまった理由もわかるほど、手間のかかる作業でした。それでも、たぬきケーキを愛し、作り続けるお店の皆さんの愛が伝わってきます。

結果は、撃沈

左の頭の尖ったのが小沼作。

 

バタークリーム世代の皆さんには懐かしく、

昭和後半以降に生まれた若者には新しい。

町の片隅でひっそり暮らしているたぬき、みーっけ

おまけ

去年、日月堂リラさんのケーキが銀幕デビュー!
静岡がロケ地、清水が生んだスター広瀬すずさん主演の映画『一度死んでみた』で、日月堂リラさんのクリスマスケーキが登場しています!広瀬すずさん・吉沢亮さんが食べたケーキに出会えますよ♥

 

【公式HPより】

日月堂リラ

静岡市清水区中之郷3-5-40

054-345-7641

月曜定休

 

 

今日は大好きな昭和レトロなお話でした

 

 

大切なお友達からプレゼントを頂きました

ドキドキの開封

高級タオル~

呉服町通り三保原屋さんのイチオシ商品だそう。

あぁぁぁ嬉しいありがとうございます。

 

こういった日用品にとんじゃかない私は、

○×米穀店 とか △○建設と書かれた

「粗品タオル」でゴシゴシ顔を拭くガサツ女なので

こんな上等なタオル、手にしたことありません(;’‘)

使うの楽しみ!!

 

 

 

明日も早番、3:45起き

さてそろそろ寝る支度

いつも、ブログにコメントありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 件のコメント

  • ピンクのモーツァルト さん

    ボクがちっちゃいころから、日月堂さんの黄色いペンキ(外装)と破けたテントはず~~~とっ同じ。おばあちゃんちが、国1の向かい側の地区なので通り続けた場所。いいんじゃないですか?よく言うじゃないですか?古いラーメン屋さんが改装すると、傾くって話。

  • 浜松愛 さん

    自分の知っているタヌキケーキは、写真のよりもっとシンプルなケーキでした。ショートケーキかモンブランかタヌキケーキぐらいしかない時代ケーキといえばご馳走でした。はぁー五十年も昔の話しです。

  • jam さん

    左側のたぬケーキはスライムっぽい
    銀色にしてメタルスライムにしましょう
    いや?ジブリっぽくもある、、かな?
    どちらも表情あるから食べちゃうのためらいませんか?
    自分っち粗品タオルは生活必需品。穴が空いたら次は車のお手入れ用になり、最後はウエスになります。
    高級タオルとかも使うのもったいなくて使えません→そして妹にパクられる
    (俺ってボンビー症かな)

    みのりん早朝出勤ご苦労様です。
    朝さみーからぬくとくしてね

  • 人形の母石川 さん

    でたー!たぬきケーキだ(о´∀`о)
    3丁目でみのりんが紹介してくれた当時、早速買いに行きました。噂の看板とひさしテント(の骨)を見て嬉しくなってしまいました。懐かしいバタークリームの味とかわいい見た目に感動して、その後も何回か買いに行きました。
    お会いするたび、たぬきケーキへのご主人の熱い気持ちが伝わってきます。
    それと、先日放送された「一度死んでみた」でリラさんのケーキを見ましたよ!かなり重要なシーンで使われてて、こちらも感動しました。
    また買いに行きたい。。

    久々のみのりん人形登場にドキドキしました(//∇//)ありがとうございました。

  • たまじん さん

    たぬきケーキは初耳ですね。
    少なくとも、東京近辺では見た事がありませんでした。
    それに、バタークリームのケーキから生クリームのケーキに変化していく過程で減少していくなんて、残念で仕方ないです。
    機会があれば、ぜひ自分も食べてみたいですね。

  • アンブレラ さん

    小沼さんこんばんは。
    たぬきケーキは不勉強ゆえ存じ上げませんでした。日月堂さんの弄りっぷりは、小沼さんの茶目っ気爆発で癒やされます。いつかはうちの店も弄られたいなと切望する次第です。(笑) それにしてもこんな素敵なケーキがあったとは、世に学ぶこと未だ多しですね。今回も素敵な記事を有り難うございました。

  • naonao さん

    たぬきケーキがブーム再燃!って記事を見たことがあります!

    3丁目の昭和は時代の最先端を行っていましたね。
    いま、BSで昭和歌謡、昭和家電など、昭和の番組をものすごくやっています。
    3丁目の昭和を、毎週見れていた私たちは本当に幸せでした。

    これからも、ぜひ静岡県の素敵な昭和を
    ブログで伝えてください!!

  • nigaoetaki さん

    おはようございます。
    たぬきケーキレトロ感満載で可愛いですね。
    たぬきケーキのホールを見ていると
    ジブリ映画の「平成狸合戦ポンポコ」を思い出します。
    日月堂さんは車で見かけますが、まだ寄ったことがありません。
    ホールケーキを持っている小沼さん綺麗ですね。
    ケーキの甘さがお顔に現れています。
    雨で肌寒いですが今日も健康に注意して頑張って下さい。
    ~ありがとうございました。

  • 山川サバ夫の妹 さん

    日月堂リラさん、大好きなお店です。
    国1を走っていくと(私は助手席)つい、見落としちゃいそうですが。
    たぬきケーキ、また食べたくなりました。

  • かいとうらんま さん

    こんばんは。
    たぬきケーキ!!清水にずーっと住んでるのに知らなかった。小沼さんのブログ読んでれば部下からの好感度上げられるかもって真剣に思います。
    それにしてもお店の人への食い込み具合が素晴らしいです。
    次回も楽しみにしてます。

  • 三野 鈴 さん

    せっかく昆虫食の次の記事だから、タヌキケーキ切ったら、中からドロっとしたものを出して欲しかったですね。

  • naonao さん

    みのりん人形だーー!可愛い。
    いつも冬になるとみのりんが着ていたコート!
    三丁目の昭和が懐かしいなぁ。
    突然のみのりん人形登場に歓喜です(T ^ T)♡

  • 赤いママチャリ さん

    ミノリン人形ちゃん お久しぶりの登場で凄く嬉しいです。ミノリンのミノリン人形への愛が深く感じられて ホッコリします。
    naonaoさんと同様私も 最近昭和が来ているなぁ、、と。 
    昭和関係 見かけない日はありませんもの。
    10年前から昭和の魅力を力説していたミノリンはやっぱ凄い!

  • えりか100パーセント さん

    たぬきのケーキ久しぶりですね  愛嬌があり今も人気なんですね。
    4年ほど前に食べましたがそこはバターだったかな??
    幼少時はバタークリーム苦手で、今は大丈夫と思われます 是非訪れてみたいです。
    清水へ行くと稚児橋から追分踏切を渡るのがお気に入りです とりわけ「いちろんさん」の交差点で信号待ちすると店名と店内をじーっと見つめてしまいます   なかなか入る勇気が(苦笑)  紹介してくださると嬉しいです。  

  • まさこ さん

    ケーキ会の絶滅危惧種、たぬきケーキ♥とてもかわいいですね、放送を見てなるほど作り方がわかりました。オシャレで精鋭されたケーキが主流になる中、昭和の雰囲気を醸し出すこの雰囲気のケーキが逆に良いですね! 店構えにお金をかけるならケーキに•••というご主人さま、ありがとうございます!

  • カピバラ大好き❗ さん

    たぬきケーキ懐かしいなぁ😋子供の頃よく食べましたっけ❗

  • もち さん

    たぬきケーキ?私は昭和も生きた世代ですが初めて見聞きしました。たぬきケーキ?たぬきの形の?ピークの時期に子供だったので見たり記憶していても不思議ではないのですが、私の出身地にあったんだろうか。
    見た目から懐かしさを感じますが、最近バタークリームって逆に見かけるようになったように感じます。バターも質が良くなったり色々な種類が出ているからかもしれませんが、風味など生クリームとは違ったおいしさがあるので、私もどちらかというとバタークリームのほうが好きかもしれません。とはいってもたぬきの形をしたケーキは記憶がないので、私も新鮮な情報でした。
    もしかしたら私の出身地には「バッケンモーツアルト」という洋菓子屋が特に私の子供時代にはあちこちにあって、ケーキやシュークリームといえばそこだったので、あまり町のケーキ屋さんが少なかったように思います。
    静岡は住んでみて思うのが、そういった町のケーキ屋さんが多いなと。チェーン店じゃなく一軒で頑張られているところが。私の今住んでいるところも小さな駅ですが、その駅前にケーキ屋さんがあったり。
    たぬきケーキ、興味が湧いてきました。知らない自分が新鮮だったので、せっかくなので探して食べてみます。

  • もち さん

    たぬきケーキって今流行ってますか、もしかして。昨日Eテレ(他局ですが・・・他局っていっても国営か)を観ていたら、たぬきケーキをやってました。「あれ、どこかで・・・あ、みのりんだ」と思い、再度ブログをチェック。やっぱりと。みのりんの言われる(ブログでね)とおり、絶滅が危惧されているようですが、一方で根強いファンが盛り上げているとか。全国の生息状況を放送していて、どこの店だったかでは「たぬきケーキ祭り」なる事を開催していて全国のたぬきケーキを販売してました。いろんな形があるんですね。
    私はみのりんのブログでたぬきケーキなるものを初めて知ったのでかなり遅れを取るところでした。感謝です。
    たぬきケーキって目を作るときに指で軽く押さえるんですね、つまむように。それが一つ一つ若干形が違ったりしてそれが個性になるとか。それとやっぱりバタークリームがいいのかも。生クリームも良し悪しがあると思いますし、今はそういう意味では古い新しいとかじゃなく、どうヒットするかで古いものが真新しくなったり、再び輝き出すのかもしれませんね。すごいタイミングでしたので、びっくりしました。

  • P美 さん

    今月になってN○Kの「グレー○ルのかまど」(空欄にする必要があるのかわかりませんが一応)でたぬきケーキを取り上げていた! 日月堂と3丁目の昭和すごいです!