toggle navigation
2021年01月22日
ブログ

実は、城が好きだもんで(●´ω`●)福井に行ってきた。

キモいって言われるかな…と思ってお蔵入りしていた

福井県の丸岡城に1人で行ってきたお話です。

お城が好きなんです

 

 

静岡新聞社から絶賛販売!

加藤理文先生の本  制作チームからお声掛け頂き

静岡県の歩ける城70選にもちょこっと登場。

 

 

 

丸岡城を見てみたくて

真夏の福井県に行ってきました。

 

 

丸岡城を支える石垣は野づら積みという古~い方式!

一見隙間があって雑!に見えますが

実は隙間に小石を詰めていて強度を高めているし、

排水に優れて大雨にも対応しちゃう優れモノ。

石垣萌え~。

この石垣の前で20分ほど萌え萌えしていましたが

日帰りなので、とにかく時間がない!

石垣に別れを告げていざ、天守へ。

 

 

あ、ちなみにこの日は8月の37℃超えの日で

観光客は5人しかいませんでした。

昭和9年に国宝に指定されています。

屋根は全て石瓦で葺かれているのも全国的に稀!

現存12天守のひとつ!!

3階建てで上に小さなやぐらを乗せた望楼型で

小ぶりですが戦国時代の風情を今に伝える城

日本に残る、現存十二天守の1つで

北陸地方では唯一!という超貴重な天守です。

 

 

江戸時代に築かれた権威象徴の城とは違って、

石落としや狭間、急勾配階段のある

実用性重視の戦国時代のお城にワクワクします

丸岡城特有の急な階段は、ほぼハシゴ!

 

この日、東尋坊などほかの観光地は

お気に入りワンピで歩きましたが、

お城に行く日はパンツスタイルの着替えを持ちます。

車の中で着替えました。

この階段のためです!!!

傾斜は67度らしい(萌)

 

天守最上階の天井の間にて。

四方に大きな窓があり、眼下に広がる町を見下ろす。

殿様気分で妄想するのが城巡りの醍醐味

天守からの展望はこんな感じ!

 

 

小ぶりながらも美しくて強そうだな~。

ずーっと眺めていたい(●´ω`●)

 

スマホとカメラ2台を駆使して自撮りしている私を見て

お城案内のおじさまが撮って下さった1枚。

福井まで行って良かった~

 

歴史は苦手で、城に詳しいわけではないのですが

小学生の頃、犬山城で覚えた高揚感が忘れられず

今度は彦根城に行ってみたらやっぱり同じ気持ちに。

大人になってから、各地のお城を巡っています。

 

 

 

次は何を書こうかな~。

コメント欄に「食」記事リクエストがあったので

次は食べ物ネタもいいし、レトロネタも書きたいし

SBS入社一年目の激太り写真も載せたい

OHK時代はノースリーブで画面に出られたのに、

実家に戻り一瞬にしてに太った

17年前のわたしをぶん殴りたい

とはいいつつ、きょうも晩御飯に

大きめ餃子を26個食べました(ぶひ)。

明日の朝は、肉まんのような顔をして

「おはようございます」と

ニュースを読み始めることでしょう。

 

 

 

初投稿にたくさんのコメントありがとうございます!

メールアドレス記入欄がありますが、1回目だけです。

コメントの入力欄にある、

「次回のコメントで使用するためブラウザーに

 自分の名前・メアド・サイトを保存する」

にチェックを付けて頂くと、情報が保存されるので、

2回目から入力する必要はなくなります。

 

 

これからも、リクエスト・感想・意見

お待ちしています

 

アーカイブ

カテゴリー