toggle navigation
2021年02月28日
ブログ

念願の【天城荘】へ行ってきました♨最高(*´▽`*)

旅の目的地天城荘に到着。

河津川の渓流沿いにある100%源泉掛け流し絶景露天風呂のお宿で、貸切風呂1箇所、内湯8箇所、外湯4箇所の源泉かけ流しのお風呂が楽しめるんです。

私たちは桜庵というVIPルームをご用意頂きました🌸

手の届く場所に満開の河津桜&ループ橋!

 

お部屋は2人には広すぎて、うろうろしてしまうほど(;’∀’)移動の疲れもあって、大きなシモンズ製ベッドに大の字になったものの、ゴロゴロしていたらもったいない!と思い、お部屋探訪開始!!

恒例!みのりんのお部屋チェック~

明るくて清潔、スタイリッシュな洗面所、お手洗い、水圧バッチリのガラス張りシャワールーム。こんな部屋に住みたい・・・

 

女性の皆さん、安心して下さい!アメニティ120点です。ほぼ手ぶらで来れます。基礎化粧品もPOLAで質が高かったです。

 

十分すぎるバスタオル、ふわふわのバスローブからは、温泉を満喫しまくって下さい、というお宿の思いが感じられます。おトイレもきれいでオシャレ~。

大型テレビあるけど見る暇ないよ~。

お部屋の備え付け浴衣もありましたが、私たちはフロントで色浴衣をお借りしました。温泉タイムもより楽しくなりますよね浴衣も帯も、柄、色、サイズたくさんあって、どれも可愛くて迷いました。

お部屋探検したところで、1回目の部屋風呂

 

さいこうです・・・

贅沢温泉につかりながら、伊豆の澄んだ空気と檜の良い香り。この上ない贅沢な時間を満喫しました。しーんと静まり返った中から、聞こえるのは可愛い鳥の声だけ。お肌ツルツル&しっとりしました。温泉ってやっぱりすごいな。運転で凝り固まった肩も一瞬で軽くなったし。

あっという間にお夕食タイム。さっきあんなに食べたのに。

見た目も楽しめ、料理人の技が光る品ばかり。

アワビも鯛めしも美味しくて…♥また食べたい!

手鞠寿司も可愛くてもったいない~と思いながら一口でいきました。お魚もお肉も、思う存分いただきました。お食事も大満足です。ごちそうさまでした。

腹パンですが、旅行中の私のアクティブさはすごいのだ。お宿から続く階段で下へ下へと降りてゆくと…そこは洞穴の湯♨

ここは、予約制、フロントで洞穴入り口の鍵を借りて、家族ごとの入浴になります。こんな温泉初めて!ドキドキしながら進んでいくと、広い空間が待っていました♥

寝る前にも部屋風呂に入り、就寝

翌朝は6時に起きて、行く場所があるんです。

つづく。

あぁぁ、コロナの世の中が明けたら

姪のエマちゃんを連れて行ってあげたい

次回は、お宿の目玉

伊豆最大級の滝を見ながらの野天風呂です。

 

    

明日は朝~夜まで、勝俣州和さんとロケ(初!)で

御殿場・小山・裾野におじゃまします!!

 

くりぃむ有田さんとロケしてもう1年か…

1年ってホントに早い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 件のコメント

  • naonao さん

    みのりん!!天城荘さんに行きたくなりました。
    このVIPルームすごいですね♥みのりんのアメニティレポート有難い。
    さすがの女子目線ですね。シャワーの圧も大事だし、部屋がどうなっているか
    公式サイトや、じゃ〇ん的なものだけだと信用できなかったりするけど
    実際に行ったみのりんがこうしてリポートしてくれると信頼度グンと上がります。

    洞穴風呂もお部屋風呂もすごいけど、目玉の大滝温泉は翌朝まで
    とっておくのですね♥次回の記事も楽しみにしています。

    こちらのブログは「自由だもんで」、入浴シーンもOKなんですね!
    ちからこぶも好きだけど、自由だもんでブログ最高\(^o^)/

  • アンブレラ さん

    みのりん様更新お疲れ様です。
    我が家の家族旅行で泊まった部屋とは似ても似つかぬ豪華仕様、VIPルーム恐るべしです。(笑)
    勝俣さんとのロケ、頑張って下さいね。OA楽しみにしています!
    お休みなさい (´-﹃-`)Zz…

  • 人形の母石川 さん

    みのりんと路子ママの美しさ、お宿と料理のゴージャスさにクラクラするー。そしてみのりんの入浴シーン??にまたもクラクラ。
    エマちゃんとここに泊まれる日が早く来ますように。。

  • まさこ さん

    あぁなんて豪華なお宿でしょう。荘厳な美しい玄関からしてワクワクします。沢山の写真と説明を読みながらお宿に訪れた気分にさせてもらいました。お部屋も、お食事も、お風呂もこれ以上の贅沢はないという豪華さですね。洞窟なんて聞いてドキドキワクワクするのは子供の時以来です。武漢ウィルスが収束したら春はまず天城荘に行きたいです。

  • たまじん さん

    天城荘ではVIPルームに泊まられたんですかぁ。
    さすがSBSの看板アナウンサーさんは違いますね。
    でも、ブログの写真が伊豆の旅特集でも見かけない写真ばかりだったので、興味深く拝見させて頂きました。
    みのりさんにとっては、ある意味親孝行的な旅行だったのかもしれませんが、こういうリフレッシュが出来る場所がたくさんある静岡は本当にうらやましいです。

  • nigaoetaki さん

    おばんです。
    天城荘、広々として豪華で料理も美味しそうなモノばかりですね。
    後ろ姿での小沼さんヌードはサービスショットですね(笑)
    洞窟温泉も興味をそそる所です。
    それでは、健康に注意して頑張って下さい。
    ~ありがとうございました。

  • もち さん

    続・天城旅行記、今回は天城荘ですね。場所的にはまあまあな奥になるのですかね、心の奥底まで癒される場所ですね。いいな~。
    宿泊施設、私もあちこち泊まる事がありますが、内装って重要ですよね。特に旅館であるとかプライベートな宿泊は、部屋の状態や景色に癒され感が左右されます。そして水圧。わかります。どれだけ頑張っても気合のこもってない水圧はほんと残念に感じます。強めが好きなので。
    浴衣みのりん、素敵ですね。いい感じです。着こなされてますね。備え付けの浴衣としてはおしゃれでほんと可愛らしいですね。私は浴衣は苦手なのですが・・・。
    そしてこのブロック私一番はお食事でしょうか。すごい。美味しそう。「そう」じゃなく「しい」だったんでしょうね。一つだけ残念なのがお品書きが見えづらかったのですが、私、こういうところのお品書きが好きで、単調なメニュー名のところもあれば、料理と共に楽しめる名前がついていたり、芸術的なメニュー名だったり。そのお品書きを見ながら料理を食べるとよりおいしいんですよね。超個人的でしたがお品書きの内容が見たかったです。
    どのお料理も食べたい!!の一言ですね。
    画像だけでもとても楽しめました。ごちそうさま?です。