toggle navigation
2021年10月08日
ブログ

静岡銀行様 内定式の司会

10/1(金)静岡銀行 内定式の司会を仰せつかりました。

最先端技術を駆使した「バーチャル内定式」。

会場に内定者の姿はありません。

176名の内定者をオンラインで繋ぎ行いました。

静岡の会場にいる行員が肩にカメラを装着し

玄関で先輩に迎えられるシーン、

会場の扉を開け席に着くシーン、

内定通知書を副頭取から受け取るシーンを

リアルタイムで内定者に配信しました。

内定者は自分が内定式会場にいるような錯覚に。

これが、バーチャル内定式!スゴイの一言です。

内定者のある男子学生が、オンライン上で発表した後、「あ、、、最後にひとこと。小沼さん、イブアイみてました!」と言ってくれました。感動(´;ω;`) 私がイブアイをやっていたのは彼らが中学生の時か…と思うとなかなか感慨深いものがある。昔、乃木坂46の皆さんとお仕事をした際、静岡出身メンバーの方が「子供の頃からニュースみてました!」と言われたあの時でさえ30才。そして間もなく40才…。

※画面の掲載許可を頂いています。

 

 

中盤は、静岡銀行の佐野さんとW司会。静岡・山梨アライアンス企画と題し、山梨中央銀行内定者もオンラインで合流し、269名で乾杯(静岡・山梨お互いの名産ジュースを贈り合って)、オンラインでランチ&交流会。

両行内定者の皆さま、おめでとうございます!コロナ禍での就職活動は本当に大変だったと思います。地域を背負って立つ立派な銀行員として成長して下さい!静岡のお喋りおばちゃん、応援しています♥

     

我が家にあった静岡銀行創立30周年の大風呂敷(昭和48年のもの)。母が結婚するとき、祖父母が持たせてくれた物だそう。内定式当日、持参してみたところ、副頭取はじめ、皆様が「初めてみた!」と喜んで下さいました。我が家に3枚あるので、一番状態の良い物を静岡銀行様に寄贈することに。

大変失礼ですが、大きさを表現するために風呂敷に乗って撮影させて頂きました。寄贈した物とは違う、家用の風呂敷です。

受け取って下さり、ありがとうございました!

コロナ禍で制限がある中ですが、「だからこそ」の工夫を凝らした演出に感動しました。制限があるのであれば、その中で最高のものを作ろうという意気込み。この時代に大切なメソッドを教わった一日でした。静岡銀行の皆さまありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 件のコメント

  • naonao さん

    静銀の内定式を担当とはさすがみのりん👏🎊

    司会者の姿もばっちり決まっています(*^▽^*)
    ところで、昭和時代にこんな立派な風呂敷を
    静銀さんから頂くとは、さすがみのりんの祖父母様。
    立派なお家なんだろうと想像できます。
    副頭取もご存知ない品をみのりん家で所有→寄贈とは👏

  • 佐鳴の春 さん

    厚手のしっかりした木綿の織りの静銀の記念のあの風呂敷、我が家にもありました。
    当時、企業や学校や自治体の○○記念に風呂敷がよく配られていましたね。懐かしいあの色、あの模様、あの大きさ。
    花嫁道の和箪笥、洋服箪笥、整理箪笥の3点セットにも家紋入りの大きな風呂敷を掛け、紅白幕で飾ったトラックを走らせ、お披露目したそんな時代でした。
    しかも私は、まだほとんど誰も行っていなかった海外ハネムーン。昭和46年のことです。
    パスポートは県庁でしか取れなくて、1ドルが360円の時代。
    長期の結婚休暇のために、助勤での対応よりクラスの子供達を学年の他のクラスに分散した方が良いだろうと
    配慮した対応をしてくださった学校や保護者のみな様、お子様達。
    今思い出しても感謝でいっぱい。

    静銀の風呂敷からいろいろなことを思い出させてくれた今日のブログです。
    自分たちでは花の22年組と言っている世間で1番人口の多い団塊世代の私です。

       

                  

  • たまじん さん

    内定式をリモートで行う自体、すごい世の中なんだなぁと感じましたが、静銀と提携した山梨の銀行ともリモートで乾杯を行う時代になるなんて、誰も予想していなかったんじゃないかと思います。
    それ以上に、これらの司会をみのりさんが行われている事が一番の衝撃でしたが、みのりさんのご自宅にあった風呂敷が静銀に寄贈されるのもすごい事だとつくづく感じてしまいました。

  • ゆーちむ さん

    かっこいい!🏫静岡銀行とみのりんコラボの「しっくり感」♥♥♥学生さんが「イブアイみてました」は嬉しいですね!私の就活もほとんどオンラインでとても大変でした。でも内定式までオンライン(バーチャル)でやったという例は聞いたことがありません。さすが静岡銀行ですね!

  • あっきぃ さん

    「バーチャル」って何?と言われたらバシッと答えられないのですがなんとなく遊びの分野の言葉と思ってました😅でもこうした『内定式』という公の場で用いられ成立しているのを見て驚きまくってます😲時代は自分が思っているよりはるか前に進んじゃってるんですね

    唐草模様の上のみのりさんなんか合いますね😊

  • P美 さん

    内定式をニュースでやっていました。一瞬みのりんの声が流れたのですが、空耳じゃなかったんですね、司会をされていたなら😉
    私はこんな大きな風呂敷見たことありません。

  • 大阪太郎 さん

    銀行から貰える品物で風呂敷があるんですね。
    素晴らしい!
    いつも行く都市銀行さんの窓口では最近はポケットティッシュも出てきません(別にいらんけど)。