toggle navigation
2021年03月28日
ブログ

応援して下さったすべての皆様へ。

本日をもって16年間勤務した

SBS静岡放送を退社致しました。

右も左もわからない新人時代から私を教育して下さったSBS静岡放送の皆さま、 そして、これまでの仕事を通して出会い応援して下さったすべての皆さま、16年間本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

「華やかな仕事こそアナウンサー」と憧れて足を踏み入れたこの世界。 16年間、ラジオ、テレビと、あらゆる仕事をさせて頂いた中で、私のアナウンサーとしての考え方・生き方を変えてくれたのが「3丁目の昭和」でした。

昭和という時代が生み出したレトロな物、店にスポットを当てるこのコーナー。取材依頼をすると大抵こういう言葉から始まりました。 「うちは古くてみっともないから」「人に見せるような仕事ではない」と。 しかし何とか約束を取り付け、取材開始。初めて見る昭和の品、技の数々に私が目をまん丸くし感動しながらリポートする様子を見て、 先ほどまで取材を拒否していた店主が、店の奥からあれやこれや引っ張り出してきて、嬉しそうな顔で私に自慢してくれるのです。 そして取材終了後は「また取材に来てね」と笑顔でお別れ。 ある天竜の陶器店のご主人からは 「昭和から売れ残ってたガラスのハエ取り棒や カエルの置物が全部売り切れただよぉ!この店は戦前からやってるけぇが、うちにこんなに人が集まってくれたのは初めてで嬉しいっけよ~。もう少し商売頑張ってみるに!」と喜びの電話を頂く事もありました。 取材させて頂いた「昭和の店」が週末、大行列になっていたり、品切れになったという報告を聞くたびに、 アナウンサーの仕事とは、地域の人々のお手伝いをする「裏方」なのだと、考えが改まりました。

私はアナウンサーの端くれとして、今後はさらに地域に密着し、静岡県の皆様に恩返しできる道を選択しました。 この混沌とした世相の中、独立することに不安や葛藤も当然ありました。 しかし、あえてこういう時代だからこそ新しい挑戦をする自分を通して、今まで以上に誰かの役に立ち、 何かを伝えられるのではないかと真剣に思っています。一度の人生に悔いは残したくありません。

ー商売とは、感動を与えることである。ー

昭和の大経営者、松下幸之助さんのこの言葉を胸に、明日から始まる新たな人生を精一杯駆け抜けていきます。

 

2021年3月28日

小沼みのり

SBS公式ブログ「みのりのちからこぶ」は

6月で閉鎖されます。

今後は、こちらのサイトで

活動の予告、報告などをしていきます。

今後とも

「みのりの自由だもんで。」を

よろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 件のコメント

  • アンブレラ さん

    みのりん様こんばんは。
    SBS静岡放送時代の16年間、語り尽くせぬいろんな体験をされたことでしょう。
    ですがこれは1つの通過点に過ぎません。益々のご活躍とご健勝を祈念申し上げ、
    これからもフォロワーの端くれとして応援させて頂きます。
    素敵な記事を有り難うございました。

  • 全速後退 さん

    小沼さん❗今までお疲れ様でした‼️私は他県在住ですが初めて御殿場に宿泊した時テレビで見たのが三丁目の昭和でした✨それ以来小沼さんのそしてイブアイのファンになり三丁目の本も購入させて頂きました。三丁目を始めしずおか火曜ショーやアタックみのり等のコーナー。つじかつコンビも楽しかったなぁ❗そして番組をまとめる小沼さん❗本当に幸せな時間でした。フリーになってもそのままの小沼さんでいて下さいね❗応援しています🎵

  • 伊豆市大人の都合 さん

    自由に"らしさ”を発揮して下さい。楽しみにしてます。

  • たまじん さん

    今日からサイトがリニューアルされていて、驚きましたが、いよいよフリーになられたんだなぁと実感しました。
    今日から「ORANGE」のニュース担当という事で、今までとは違った環境になるのかもしれませんが、今までと変わらないみのりさんらしさを大切にして下さいね。
    確か、「ORANGE」のニュースの一部はYoutubeでも見られるはずなので、また拝見させて頂きますね。

  • てっちゃん さん

    初めてコメントします。ブログがある事、そしてマメに更新されている事知りませんでした。ページや動画、本格的に作られてますね。
    小沼さんにとって節目の年ですね。今までSBSで16年間御疲れ様でした。振り返った時、胸にグッと込み上げてくるものがあったでしょう。今日フリーとしての1日目、いかがでしたか?
    これからの日々、また楽しみにしています。

  • ゲンリゲンソク さん

    みのりん人形は何を思う?
    これまでのこと?これからのこと?
    いやいや、今から食べる焼き肉、ケーキ、はたまたイタリアンか?。。。
    たくさん食べて進みましょ!!!

  • くぼちゃ(宝 大福) さん

    退職して、直ぐにオレンジに出てるの観ると、何か変な感じでした。それにみのり姉さん、ど真面目だもんで、なんか借りてきた猫みたいでしたよ。心機一転頑張ってるなぁと感じました。健やかなる時も〰️病める時も〰️みのり姉さんの応援致します。何か嫌な事あったら、このブログに ぶちまけて下さいね。受け止めまちゃうよ。勿論、楽しい事いっぱい載っけてね。

  • 大阪太郎 さん

    てか、お母さんとクリソツ‼️
    素晴らしい‼️

  • jam さん

    みのりん16年間お疲れ様
    さびしいなぁ
    でも、これからも光り輝く未来を歩いてくださいね
    みのりんはパワーがあるから大丈夫大丈夫!

  • 赤いママチャリ さん

    小沼さんニューキャスターお帰りなさい。
    その存在感安定感にホッとします。
    これからはオレンジをつけようと思います。「ものしりッス」とてもためになり楽しいコーナーが始まりましたね。
    孫と一緒に、ああだこうだと身を乗り出して楽しみました。

  • ビヨーンハルケン さん

    「みのりのちからこぶ」は3月でおしまいなんですね。退社報告の記事にはもう145件のコメントが入っていますね。大勢がみのりんを応援しているんだなぁと胸が熱くなりました。ちからこぶは多くの情報を載せてくれてあり、どんなガイドブックよりも詳しく臨場感があります。そしてみのりんの軌跡でもあります。私も、ちからこぶを見て静岡各地を訪れました。どうか、残してくださいませんか?

  • P美 さん

    今、オレンジ見ています。テレビに出る人はやはりしゃれくりきゃーるほどとは言いませんが、みのりんのように素敵な衣装で視聴者を楽しませてほしい。それも楽しみの一つだもん。
    みのりんは地域に密着する活動に重きを置くということですが、フリーアナウンサーになってもファンの為にテレビにずっと出てほしいです。

  • P美 さん

    この記事を見て、3丁目の昭和の天竜の回を見てみのりんさんが撮影したお店を回ったことを思い出しました。陶器店のご主人ともお話させていただき、先週も県外からお客さんが来てくれたと笑顔で仰っていました。福を呼ぶみのりん、福を呼ぶカエルですね。

  • みやび さん

    毎週、カンカン娘がどこに取材に行くのかワクワクしていました。本当に昭和探しをしている所がすばらしかった。汗だくになって取材している姿、一層応援したくなりました。みのりんが「ディレクターさんによって違うテイストのVTRになっているのがいい」と書いていましたが、そういう目線からも楽しめました。
    これからも静岡の古今東西で活躍するのを楽しみにしています!